FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

【教育】学校は国家のものでない 教育3法案廃案求め市民団体ら集会

1 :出世ウホφ ★:2007/06/11(月) 13:39:48 ID:???0
教育三法案の廃案を求め八日、国会内で緊急集会が行われました。
旧・教育基本法「改正」反対市民連絡会、子どもと教科書全国ネット21、
憲法・1947教育基本法を生かす全国ネットワークなどが呼びかけたものです。

与党は法案の今国会での成立を狙っています。これを必ず阻止しようと、
百二十人がつめかけました。会場となった会議室は人であふれ、
中に入れず廊下で話を聞く人もいました。

小森陽一東京大学教授は、「教育三法は国家が教育の中身に介入できるようにするものだ。
副校長や主幹を置くことで、軍隊的な序列の中に子どもたちや教師をおくことになる」と指摘。
学校は国家のものではなく、教育三法は教育現場に必要ないと強調しました。

弁護士の村田智子さんは、法案は内容に具体性がなく、教員免許の更新講習の内容なども
文科省が勝手に決める仕組みになっていると述べ、「法案を通してしまうことは、
教育については文科省にすべてお任せしますと、白紙委任状を渡してしまうことになる」と警告しました。

集会に駆けつけた日本共産党の井上さとし参院議員は国会の現状を報告し、
「法案は国家統制の教育にいっそう足を踏み入れていくものになっている。
廃案まで共に頑張りましょう」と激励しました。

しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-06-10/2007061014_02_0.html


2:名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:40:35 ID:JjIilOJ/0
学校は税金で運用されている国の機関です。

終了。

3 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:40:40 ID:sY+tbvOo0
せめて子供を私立に通わせてから文句言えよ。

4 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:41:04 ID:Wuh048Yi0
勝手に自分らで私塾立てて運営すればいいじゃん

5 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:41:18 ID:quwXBaAn0
共産党が力を入れるところはそこではない
食肉利権の調査追求だ

6 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:41:47 ID:1f40iazG0
教育は共産党のものではない!
教育は日教組のものではない!

7 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:42:07 ID:JnlrXIYc0
国家と国民が対立しているという構図が時代送れ。

民主主義国家においては、国家をコントロールするのは国民であり、国家による教育は民意の反映である。

8 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:42:07 ID:fO91uodr0
プロ市民の監視を怠るなよ

9 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:42:08 ID:VLcKl4c/0
公立と私立があるが、どっちを対象にした議論?

10 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:42:11 ID:PTQ63dFP0
市民団体(笑)が反対するってことは良い法律ってことだ
ほんと良いバロメーターだなwww

11 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:42:41 ID:XdjJyMBo0
そりゃそうだ。私立ならかなり好き勝手できるぞ。

12 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:42:47 ID:btozxibk0
学校は日教組のものでもない。

13 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:42:53 ID:IVFh5oy+0
>>1
【赤旗】って入れないとw

14 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:43:10 ID:FwYTnR870
お前らが馬鹿ばっかしやるからだろ。
まともに教育もできねえのに偉そうに言うな。

15 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:43:17 ID:V3vR9S3J0
市民団体 = 総連の出先機関 = 極左テロ組織の隠れ蓑

もう常識ですよ。

16 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:43:30 ID:sdI+iiPS0
(在日)市民団体

17 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:43:35 ID:lpoYwfib0
国とは国民そのものだ
学校は国民のものである

18 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:43:45 ID:+J5YUpZt0
私塾でも作ってそこでやれよwwww

あり得ない基地外共だな。

19 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:44:14 ID:gNjulAfJ0
このスレは>>2で終了しますた

20 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:44:22 ID:XakFJ3SU0
>>1
脳みそイカレてる 

21 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:44:23 ID:hNz2pcTi0
よくわかんないけど、赤旗が言っていることなので間違ってるんだろう。

22 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:44:34 ID:MjUhtTV40
じゃあまず義務教育廃止を目指してくれ。
絶対票は入れないけど。

てめぇらみたいなのの被害者がゆとり世代だって早く気付けカスどもが。

23 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:44:46 ID:jCH51SPM0

市民団体か。シナチョンの工作機関が90%。
人間下劣な奴が多い。



24 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:44:55 ID:ZMh+wBA60
そこまでいうなら公立に通うなよ。

25 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:45:26 ID:SMBi+JSw0
国家の物でいいよ

26 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:46:03 ID:171fjo9E0
学校は市民団体のものではない

27 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:46:05 ID:SYCPjfP+0
しつけも全部学校でやってくれ、
とか育児放棄してる分際でなに言ってんだか

28 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:46:08 ID:SQcgNQK20
>「法案を通してしまうことは、教育については文科省にすべてお任せします
>と、白紙委任状を渡してしまうことになる」と警告しました。

むしろ、おまいら害虫教師たちが白紙委任状を持ってるのをどうにかしようって事なんだけどな。
政治家は選挙で選べるが、教員は首にすらできないジャン。

29 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:46:12 ID:1uJP1VTY0
>>1 スレタイに【赤旗】って入れろ。

>>7でこのスレ終了だな。

30 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:46:38 ID:ZNtlRZo80
国から補助金を貰うために学校法人にしているんでしょ?
スポンサーの意向を無視するのはおかしいでしょ。
私塾を開けば全て自由だ。

31 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:47:54 ID:sdI+iiPS0
しんぶん赤旗
 
さいたま

同じ匂いがするんだよぉぉぉぉ!!!!!!

32 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:47:58 ID:E31BAnYT0

なんだ、バカ旗か wwww


33 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:48:13 ID:Av3FWOr8O
よく言うよ。
なんかあったら国の指導が悪いとか言うくせに



34 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:48:18 ID:fy79KtTrO
どう見ても国のものです

35 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:48:21 ID:H3CiLPN40
「市民団体」ってのがまず胡散臭い

36 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:48:50 ID:ON4AFwDe0
そういうことは
教師がまともに子供に授業をするようになったうえで
ほざいて欲しいもんだ。

37 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:49:28 ID:q6an3Pef0
> 与党は法案の今国会での成立を狙っています。これを必ず阻止しようと、
> 百二十人がつめかけました。会場となった会議室は人であふれ、
> 中に入れず廊下で話を聞く人もいました。

ここ笑うとこ?

38 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:50:23 ID:FPMRLU+z0
子供のものであってプロ市民とか共産党のものではない。
ついでにいうと教師のものでもない。

39 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:50:26 ID:Z8Gz3SYv0
市民団体は日本人のものではない

40 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:50:59 ID:A1Qg7ieUO
国のもんでしょ

41 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:51:16 ID:S1PR6MzF0
共産にはこの分野には期待してないよ。
組合員活動に惚けて本来のお仕事を蔑ろにしてる教師の実態を斬ったりならまだいいけど。

42 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:51:21 ID:rngloPFz0
>学校は国家のものでない----

ただし、義務教育は国家のものだ。  義務教育は、国家が管理する。

43 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:51:30 ID:27AdDkepO
学校は国のもんだよ

44 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:51:37 ID:zsus/oe+0

日教祖、アフォ杉。

45 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:54:50 ID:jCH51SPM0

市民団体  プッ!

46 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:54:58 ID:hMhMKb1MO
日の目をみない、反面教師の、取っ組み合い

日教組

47 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:56:14 ID:sINv5KW10
>>1
国家のものでない学校=文科省の査察を受け入れていない学校

朝鮮学校のことか!!!!!!!!!!!!!!!!

48 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:56:44 ID:Lgl34EsE0
じゃ誰のものなの?アナーキストのものなの?無国籍主義者のものなの?

それとも第三国人のものなの?

いい加減にしなよ!

日本から出て行け!!

49 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:56:45 ID:b8a41QNZ0
活動家の物でもないけどな。

50 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:56:48 ID:40sBPiEXO
私立はともかく国立は国のものだし公立も広義で国のものだろ

51 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:57:00 ID:VOEpMlMd0
組合の所有物じゃないし・・・

まあ本来は住民のものとすべきだが
今は無理でしょう
日本が正常化したら地方分権
それまでは絶対にすべきでない

52 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:57:12 ID:slrq2MlT0
国家は国民のものだ。ということは、学校が国家のものであっても、
結局は学校は国民のもの、ということになる。

あ、そうか。「市民」というのは、国民ではないんだね。

53 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:57:41 ID:xnoZH+nV0
共産党のキチガイの物でもない


国民の物だ わかったかキティ

54 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:58:10 ID:E7cjEoeG0
じゃあ給料もらうなよwww

55 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 13:58:11 ID:3fGnIAFF0
教員の一存でなんでも決めてこられたからって・・・・いい気になるな!

日教組

56 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:59:10 ID:StRpg1Ap0
>>1
>弁護士の村田智子さんは、法案は内容に具体性がなく、教員免許の更新講習の内容なども
>文科省が勝手に決める仕組みになっていると述べ、「法案を通してしまうことは、


教員免許自体、教育職員免許法によって国家(文科省が法案提出→立法国会にて審議)が制定しているのだが…

頭大丈夫か?


57 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:59:11 ID:gV45OSoCO
こういう集会って日教組も参加してるんだよね
うちの高校の職員室にも集会への動員の案内が
貼ってあるし

58 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 13:59:42 ID:OGWEg83b0
書記長や役員を置くことで、軍隊的な序列の中に党員や市民をおくことになる

なんにでも使えて便利だなこれ。

59 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:00:05 ID:uk6UoyTA0
教員など、今となっては就職先の無い、一般企業が相手にしない落ちこぼれの集団。

だから性犯罪ばかりする。

そんな社会の落伍者のいうことなど聞くことはない。

60 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:00:14 ID:tH8hcgJT0
>>55
赤旗だから全教だよ。
どっちも気違い教師集団だけど。

61 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:00:25 ID:bw7THJEZ0
いままで日教組が散々私物化してきたツケだろ。

62 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:00:27 ID:MjUhtTV40
今の学校じゃ公民っていう授業が成立してないのはよくわかった。

63 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 14:00:49 ID:pElX9pQc0
学校は共産党のものでも社民党のものでも、全教組のものでも日教組のものでも
ない。ましてプロ市民団体のものでもない。国を批判する前に給食代払え。

64 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 14:01:34 ID:ChJKifv60
だったら朝鮮学校のような各種学校をつくって
自分達の子供通わせればいいじゃん

65 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:01:45 ID:23KLiIhk0
学校は日教組のものでも市民団体のものでもありません。

66 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:01:54 ID:MaGzfXsbO
日教組つっても、北朝鮮の工作員みたいなもんだろ

67 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 14:02:12 ID:3fGnIAFF0
>>60
そっか、ジェンフリ創始者団体の基地外全教か。

68 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:03:35 ID:3344HC2+0
> 学校は国家のものではなく
「国家」の意味わかってんのかな?
赤い方々とは言葉の定義からして違うからわけわかめ。

69 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:03:54 ID:2oVKlh7U0
学校教育は左翼と日教組と層化と在日のものだ。
彼等は正しい教育により差別されてる人々への
謝罪と賠償を行える正しい精神を持つべき。

70 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:04:26 ID:cSc+F0rw0
学校は日教組と言う名の在日のものではありません

71 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:04:46 ID:B5ERtmU70
赤旗ということは全教組かな?

72 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:05:25 ID:lboe1cXo0

日本国と日本人のものだよ

在日市民団体のものではありません

73 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:05:37 ID:iTIHwDpD0
>子どもと教科書全国ネット21

あぁ・・・あの杉並で大活躍なさってた中核派の・・・

74 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:06:26 ID:K9q4RfNu0
日本は役人のものだし!
市民団体風情が何を言っているんだか…。

75 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:06:28 ID:MjUhtTV40
それでいて国から補助金貰おうってんだから、頭が下がるよ。
精神的に日本人離れした人には、半島への移住をオススメしたい。

76 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:06:33 ID:hVPQyFib0
>>7
>民主主義国家においては、国家をコントロールするのは国民であり、国家による教育は民意の反映である。

あれ?

日本は法律上は民主主義国家だろうけど、そういう自覚を国民は持ってるのかな?

国民は国家をコントロールしていると、国民は本気でそう思ってるのかな?




77 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:06:55 ID:wQIJSr9u0
最近落ち目だから必死だなw

78 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:07:09 ID:C5BDcPF80
またテロ組織「市民団体」か・・・やれやれ。

79 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:08:19 ID:bZ/0I65R0
義務教育なんだから学校は国家のもの。
日教組のものでは断じてない。

80 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:08:41 ID:M631+8Ew0
生徒をストレスのはけ口にしてたツケだな。
猛き者も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。

81 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:08:43 ID:ZyYncIUe0
そういう主張は私学を作ってそこでやれ。
国から補助金なんか貰おうと思うなよ。

82 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:09:42 ID:cyQZ81yz0
>>2で結論はでた

83 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:10:01 ID:UCs5TTOH0
書記長、副書記長、局長、副局長を置くことで、軍隊的な序列の中に子どもたちや教師をおくことになる

84 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:10:16 ID:8AzjgD0V0
>>79
義務教育でも学校を国家のものとする必要ないでしょう。
今の学校はめちゃくちゃすぎるし、地域の人でつくりあげたり
してもいいと考える。小学生でも高校の勉強できたりとね

85 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:10:53 ID:ldr3LeFIO
また国民ではない市民ですか?

86 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:12:09 ID:sqsDZFqhO
自分で学校作れよ。

87 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:12:42 ID:/RTb4b250
国家が国民のものって馬鹿なんじゃないのw
国家は国会議員のものだよ
県は県議会議員のものだし
市は市議会議員のものだ

選挙で選ぶのが国民だからって国家が国民のものになるわけじゃないぞw

88 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:14:53 ID:9v5+U5ZF0
>>1 日本國の學校は


朝鮮人のものではありませんm9(^Д^)プギャーーーー!!!!

89 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:15:50 ID:yE9FHggGO
>>84
じゃ、私立にいれたら?

90 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:16:13 ID:FquDh9Xq0
学校は国家の思想教育の場です。
いちいの市民がどうこうできる施設ではありません。

勘違いもはなはだしいプロ市民乙

91 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:16:20 ID:yniFjy/U0
552 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月)

>> の中にある文言→ ★小林正氏は「日教組の衰退は歴史の必然」とみる。
 小林氏によれば、★日教組は戦前の教育体系の抜本改革を図る★GHQの意図に沿って結成された。
 ★「国の教育政策にことごとく反対し、下からの改革を目指すよう宿命づけられていた」という。
 米ソ冷戦の激化でGHQの方針が百八十度転換し、★GHQと日教組が決別してからも、国の政策
 への対決姿勢は変わらず、政治闘争に明け暮れるようになった。

■・・と 、文言にある。 だから日教組の最初の目的は→ ①終戦直後の共産化を防ぐ目的の
 教育。 ②日本が再度、軍国主義に戻らない為の教育。・・・・それらに沿った教育が
 なされていたと思う。..★その目的に適ったのが《反日思想》を持った《在日の組織グループ》
 で有ったと言えると思う。だから現在も教職員、教育関係者に《 帰化人》が
 多いと言えると思うのである。


92 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:16:55 ID:I2dCuioY0
おめーら市民団体のものでもない。

93 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:17:39 ID:M631+8Ew0
>>84
地域の人でつくりあげたり・・・宅間以前はそんな風潮だったよね。

94 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:17:47 ID:0fGdZIocO
自衛隊の監視が始まります

95 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:19:47 ID:yniFjy/U0
553 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月)

>>91 の続き: 終戦当初は、そのGHQの指針の通りの《教育方針》で
良かったかも知れない。 しかし、それからの《日教組の方針》の中には、
隠された《反日教育》が、世間に分からない様に、教育現場に浸透して来た。
と思う。....それが、今も尚、終戦から引きずっている《自責の念》、
そして、《他人任せの教育》・・更にその他人任せの思想は、《政治》《治安》
《マスコミの中》《放送業界の中》・・★全てに、《★他人任せの思想=姿勢が、
合い通じている 》

■だから、日本はまだ、精神的には→《★終戦直後の精神的な迷い》を
 引きずっているのである。..そして、《自責の念》をまだ、引きずってい
 る。・・・・ それは、日教組やその他を含む《反日思想家》の巧妙な
 《策略》によるモノと思う。・・★日本の今を見ると、その《策略の進行の
形跡を多く見られる 》=①政治 ②教育 ③治安 ④マスコミ 
 ⑤放送業界・・・・・・・



96 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:22:41 ID:yniFjy/U0
555 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月)

>>95   だから、日本の中の《精神的な戦後処理は、まだ終わっていない》
     と言える。

     教育を他人(※日本人以外、GHQ当初の方針も含めて)に
     任せていた為に、戦後60数年も経ちながら《信じられない
     自責の念》に悩む者。 苦しむ者。が居る。
     ・・・・それらの者が真実を知らずに反日思想の洗脳に乗って
     《 ★日本人でありながら、反日思想を広めている 》

 ■日本は、そろそろ、終戦から続いている《★自責の念》という
  《 精神を荒廃さす 》=自ら付けた『 足かせ 』を、他人に頼る事
  なく、日本人自らの「手」で外さないと、いけないと思う。



97 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:23:16 ID:BvYza7Im0
学校は国家のものだと思うけどなあ。
私立は別(完全に別とは言い切れない)としても。

98 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:24:14 ID:HelNfT910
>学校は国家のものでない

それなら税金を使わずに運営したいんですね。

99 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:24:32 ID:8j/L12LB0
学校は、国家のものだろ。
なんのための義務教育だよ

100 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:25:01 ID:6bmI9QZ1O
学校は教師のものではありません

101 : :2007/06/11(月) 14:25:27 ID:wwn489C+0
どこの市民でつか??????

102 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:25:29 ID:9QTQDIyd0
学校に公務員が働いていたような気が・・・。

103 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:25:36 ID:aBeI/xda0
市民団体ってあると期待を裏切らない内容で安心する

104 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:26:09 ID:2vND0DPc0
日教組涙目www

105 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:26:56 ID:yEz8Zv+lO
だったら自分で作って下さい

106 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:27:20 ID:q+GMtNNd0
教育は共産党のものではない。

107 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 14:27:59 ID:2xj2gaX/0
左翼教師のものでは確実にない

108 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:28:35 ID:+wreuxuS0
>軍隊的な序列の中に子どもたちや教師をおくことになる
義務教育中はそれくらいやってくれたほうがいいと思う
軍隊式を当たり前にするだけでDQNは半分になりそう

109 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:29:23 ID:slrq2MlT0
ま、「市民」≠日本国民 ということは、わかってますから。

110 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:29:55 ID:SQcgNQK20
そもそも、国家が国民のものだよ。



市民のものではないけどねw

111 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:30:22 ID:zTJw3PkAO
・教育三法→不祥事教師死亡
・社保改革関連法案→不祥事職員死亡


ま、不祥事起こしてない人には関係ない話だけど…

112 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:30:25 ID:9QTQDIyd0
廃校決定の学校を、地域の人が国を頼らず継続しようとしてる話を聞いたけど、
この人達は国が悪いと文句言うだけで、決して協力してくれないんだろうな。

113 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:30:33 ID:cBYna3SW0
共産的な序列の中に子どもたちや教師をおくよりはマシだろう

114 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:30:37 ID:HCbyS6th0

親方日の丸だから公務員なんだけどw

115 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:30:59 ID:J8c4k9FOO
今日の寝言は寝て言えスレはここですね。

116 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:32:01 ID:sJmOeBQe0
国から金を貰えば、当然口も出される。
それが嫌なら助成金をびた一文貰わない「本物の私立学校」を作って
自分達で運営しなさい。

外国にはあるよ。

117 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:32:23 ID:aGmskC5U0
学校はブサヨのモノではありません

そんな集会より
次の仕事探しておけ

118 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:32:48 ID:i9mJLpdR0
私立ならそうだね

119 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:33:40 ID:ii+wII5qO
授業料が

120 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:34:36 ID:F0zjGU4w0
少なくとも、この集会に集まった皆さんの為のモンでもあるまい。

121 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:36:00 ID:zTJw3PkAO
私立も補助金もらってるし…
しかもこれ憲法違反だし…

122 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:38:28 ID:Qx8bEz5U0
学校は共産主義者の物でもないな

123 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:38:33 ID:v4sjcDHq0
少なくとも市民団体のものでもない。

124 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:40:01 ID:ZyYncIUe0
正体は市民団体ではない。

125 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:40:06 ID:IAm38tVT0
学校は左翼のものではない

126 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:42:13 ID:yniFjy/U0
『市民団体ら集会』と言うけれども、その市民団体というのも、構成する者達の
《 思想的な背景 》も問題だしな。

『市民団体』と称しなから実は、反日思想の者が多く紛れ込んでいるとも言われるし。
共産党、社民党なども、多くの市民団体を組織していると思う。

しかし、その実態は《 国民の為 》と言いながら、裏では反日思想を画策している
フシも有るし。..日本には、そんな怪しい市民団体は多く有る。
★うっかり市民団体の言葉に騙されると、教育の根本が崩れてしまう。

 やはり、個人個人の思考が、これからは大切になるな。


127 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:43:57 ID:IikBuOsd0
学校は国家のもの、国家にとってふさわしい国民を作るためのものでしょ、なんか違うんだっけ?

128 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:44:02 ID:plKkOzGq0
>>99
学校は国民のもので
学校の運営と教育プログラムは保護者と住民の意思に基づいて行われるべきだろ?
自由主義国家なら当たり前

129 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:44:06 ID:d92r10wU0
政治屋の息子はみんな私立だから問題ない

130 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:44:18 ID:KpFCSVysO
学校は市民団体のものだ!
共産主義を教え、国家・国旗を変更し天皇制を廃止!
中国、韓国に謝罪と賠償を何度もするのだ。戦争で亡くなった人は罵倒し領土問題の地は全てあげるのだ!

そう言うことだろ、結局

131 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:44:47 ID:p5YSX4xc0
>教員免許の更新講習の内容なども文科省が勝手に決める仕組みになっている

ところで、最初に免許とる時の試験の内容は文科省が決めてるんじゃないのか?


132 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:45:01 ID:S1T6mps30
金は国が出せ
でも口は出すなかよ
勝手すぎる





133 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:45:37 ID:9PcrEBl30
つうか、これまで
自分たちの好きなようにやっていいと信じて
実際そうしてきたことの方が恐いわ

134 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:46:27 ID:plKkOzGq0
>>127
> 学校は国家のもの、国家にとってふさわしい国民を作るためのものでしょ、なんか違うんだっけ?

それはお前らチョン国の中の話
自由主義、民主主義国家では教育は国民のもの住民のものとされる


135 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:46:49 ID:IYOaP/SNO
市民団体じゃなくて思想団体と言え、マスゴミ

日本語は正しく

136 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:47:13 ID:URRTXvw70
 
          ザ・基地外
 

137 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:47:17 ID:S1T6mps30
>>135
それだとシックリ来るな


138 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:47:24 ID:VIm8hzVd0
学校は国家のものでない

じゃあ税金投入なしにして
私学にすればいいじゃん

139 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:48:21 ID:yniFjy/U0
721 :名無しさん@七周年:2007/04/30(月)
● こんな話題も有る。 ※女性達が心配をしている=小学生の性教育につ  いて

小中学生の性教育は必要?
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1167406001/l50

★小学生の低年齢から〔 SEXの仕方、避妊の仕方を教えているらしい 〕
 SEXとは大人にとってもデリケートなモノだ。
 だから、小学生ではSEXとは? 愛とは? いたわり・とは?、、を
 教えるのは非常に難しい。・・・だけど、SEXの快楽性だけはシッカリと
 小学生から教えているらしい。・・・これでは、道徳心や人間形成での
 勉強もおろそかになる。

★そこには、教育現場の〔無秩序性〕〔暴走性〕・・を感じてしまう。
 ※悪い方に推理をすると、〔 反日思想家による、低学年からの無知化の
  洗脳に入っている様にも感じてしまう〕
★教育、政治、放送業界・・・全てに〔 反日思想家による=日本攻略 〕  の プログラムが作動ている様にも感じてしまう。
★この〔 語学力の問題 〕は、ただ単に、語学力が低下をしただけでは無い 様に感じる。・・・その〔 日本攻略のプログラム 〕によるモノ?と考え たい所だ。


140 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:49:03 ID:R8nTWx350
いやいや、オマエ達のモノでもないから。
市ヶ谷のみなさん、しっかりと監視をお願いしますよ。

141 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:49:47 ID:1Z17N4aLO
確かに国というか行政機関の統制が入りすぎるのは問題だけど、今まで教育を私物化してきたのは、どこの極左反日集団だと問い詰めたい。

142 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:50:01 ID:BoFerYga0
なにが国家統制の教育だ。大袈裟に騒ぎ立てて
今の教師と教育の質を見れば、第一に教育改革が必要な事は、まともな日本国民なら異論は無いはずだ。
なぜか憲法改正でも教育基本法改正でも、かならず「軍隊」と言う言葉が出てくるが、
時代錯誤もはなはだしくこんな陳腐な言葉で国民が何かを感じるとでも思ってるのか。
国家統制とか軍隊とか情緒的な言葉遊びではなく、反対するならもっと論理的な意見を頼む。プロ市民の皆様

143 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 14:50:05 ID:ChJKifv60
ガキはしっかりしつけないと
中国の一人皇子や朝鮮人のように
すぐ切れる大人が育つぞ

144 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:50:48 ID:MihzZ7IS0
いや公立なら立派に国家のものでしょう
嫌なら私立に入らせるし

ああ面接で落とされちゃう人達かw

145 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:51:04 ID:Gr0edHo6O
国のものに決まってんだろ
アホか、それとも阿呆か

146 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:51:22 ID:64HNgWKuO
そのうちこのスレも日教組擁護が同時に沢山沸くんだろうなw

147 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:52:16 ID:jWz7pEqI0
>>2
結論はえーよw

148 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:53:04 ID:2OVAxQaS0
>>1
バカ記者 特定の政党の立場に立っているんだったら、政党名をいれろ

149 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:53:13 ID:kQYILRPQ0
公立の学校は国のもんだろ。私学なら別だが。
国の方針に従いたくないなら私立の学校に行けばいいだけなんじゃね?

150 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:53:50 ID:W9dlJrZ30
>>2
終わらせるの早すぎwwwww

151 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:54:14 ID:MjUhtTV40
日本のサヨクの問題点は、理論的に質問しても、
感情的にしか返せない点だと思うんだけど、
そんな奴らが教育できんのかっていう。

152 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:54:55 ID:IikBuOsd0
>>134

>それはお前らチョン国の中の話
自由主義、民主主義国家では教育は国民のもの住民のものとされる

それって結局教育は校長が自由にやりなさいって言ってるのと同じじゃないの?
国が責任を持たないで誰が教育に責任を持つって言うんだよ。その辺のおっさん校長に自由に任せるのは危険すぎるのさ
だから学校は国家のものであるべきだし、そのために税金を投入してる。

153 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:55:07 ID:VIm8hzVd0
じゃあ議員宿舎に無断で住め


154 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:55:40 ID:yniFjy/U0
568 :名無しさん@七周年:2007/04/30(月) ● こんな記事も有る

中教審会長:「道徳教育と歴史教育は★不要」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20070427k0000m010107000c.html

★その新聞記事による内容は次の様なモノ→ 現在行われている道徳教育の必要性を
 問われると「現在の道徳教育もいらないと思う。道徳は教科で★教えることではなくて、
 教師が身をもって教えること。親も含めて大人が教えることだ」と述べた。
 、、歴史の教育も必要が無いと言う。

●↑は、教育に携わる者のデタラメな発言だ。〔道徳心が失われつつ有る〕
〔歴史認識を知らない者多く、又、忘れつつ有る〕・・・その2つは日本人として
 の根幹を作る【 基礎になる 】・・それを無くせと言う。
※その点から考えると、教育現場にも【 反日思想家 】がすでに多く入っている事を
 示している。、、、よって、日本人の【 無知化に向かっての洗脳教育 】の様にも
 感じてしまう。、、、>>455 も、その無知化の関連として、
 実行されている様に感じてしまう。

● 日本の教育現場、テレビ放送界は、、、今、大変危険な状態に有ると
  思わずには、いられない。


155 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:56:42 ID:MihzZ7IS0
特定思想者に乗っ取られた今の市民団体はかわいそうだな
政治活動以外は結構いいことしてるのに

156 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:56:55 ID:SbNUaGNn0
憲法で言う教育の義務とは
教育を受ける義務ではなく
親が子供に教育を受けさせる義務である。

国が子供に強要しているわけではない。

157 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:57:05 ID:EsFeSS11P

日教組や市民団体、人権屋の要求を全て通し具現化すると
どういうわけか
朝鮮学校と同じになってしまうからなぁ・・・(w



158 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:57:07 ID:EBoaCRidO
>>146
流石にこれは無理がありすぎるw
これを擁護するのは日教組の工作員ではなくて総連工作員だろ。

159 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 14:59:25 ID:plKkOzGq0
>>152
> 国が責任を持たないで誰が教育に責任を持つって言うんだよ。

住民だろ?
それが自由主義だろ?

そもそも全ての行政の最終的な責任は国民が負うんだから
国(東京)にやらせるよりも自分たちの近くでやらせた方が
口出しできていいに決まってるだろ

お前、なんでそんな簡単なことに疑問を持つんだ?

160 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:00:41 ID:Qbgzd9jV0
ここでも露呈

ネトウヨの思想 = キタチョンの思想


161 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:01:04 ID:W9dlJrZ30
>>159
自由主義(リベラリズム)は政治思想の一つでしかないわけだが

162 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:01:58 ID:yniFjy/U0
前の投稿(過去)で、次の様なカキコを見た事がある。

私立学校の中には、反日思想の教育をしている所も有る。
私立であれば、監督、監視も甘いからだ。

金銭に余裕があれば、私立学校の内容を調査して、入学さす事を勧めたい。
勿論、公立学校に入学させるのが一番いい事ではあるけれども・・。
との投稿が有った。

■考えてみると、それは当たっていると思った。 教育の現場に、隠れて
 《 反日思想教育 》が行われている事は、想像できるからである。



163 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:02:04 ID:Py6E6J6/0
子供は中核派の物ではないぞ。
左翼ゲリラは子供は拉致して反政府ゲリラに育てる物だと勘違いして困る。

164 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:03:45 ID:HG5qjqcVO
自衛隊が監視するのも分かる気がするよ。


165 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:05:01 ID:OiK3NrCt0
>>155
再生紙などのエコ運動していたねーちゃんが、
原発反対→原爆許すまじ→戦争反対→米軍基地反対→自衛隊反対、となり、
最後には「中国、韓国に謝罪せよ」となるのだから、不思議だよな。
最初のエコ運動はどこに消えたんだろ?

166 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:06:03 ID:IikBuOsd0
>>159
じゃあお前、地域住民の声を聞いて、公立学校を運営しろって言うのか?中卒で農家のおっさん、犯罪者上がりのタクシー運転手とかを含めて多数決で学校の方針を決めるのか?そんな学校日本に存在する?
そもそもその地元地域住民がどれだけの教育レベルを持っているって言うんだうよ。
で、その意見を誰がまとめるんだよ。答えられるなら答えてみろ

167 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:06:57 ID:MjUhtTV40
>>165
漫画好きが高じてBLに走るようなもんかな

168 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:07:25 ID:ILjPzIcQ0
>>学校は国家のものでない
われわれ市民団体のものだ

こえーw
チョン先生大張り切りだなww

169 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:07:59 ID:noJEbhAH0
日教組のやってきたことはマジでひどい。

・共産主義への傾倒(北朝鮮や中国に憧れ)※日本教職員チュチェ思想研究会など
・北朝鮮・韓国や中国への一方的謝罪を日本の生徒に押し付ける 
・長年に渡る自衛隊員いじめと人権侵害(特に自衛隊を親にもつ生徒へのいじめは
 陰湿でひどかったという多くの証言がある) 
・日本の軍備否定の憲法9条を支持しながら、中国や北朝鮮の軍拡は知らんぷり
・極端な反日的歴史観を子供たちに注入
・野放図な性教育とジェンダーフリー
・先鋭的な放任教育で基礎的なしつけを放棄した
・日本の国旗・国歌への異常な憎悪
・労働組合に精をだし、教育現場を荒廃化
・なんだかんだと下らぬ勉強会に出席して、授業をほったらかし
・社会党や共産党などなんでも反対の万年野党を組織あげて支持
・これだけ教育がダメになっても自らの責任を認めず社会や文科省に責任転嫁
・学力検査は人を序列化するなどという偽善的な思想で健全な競争を阻害
・運動会は1等賞ダメなどという悪平等により生徒の向上意欲に水をさす
・悪い子供に自分が悪いのだと自覚をさせずに、社会へ責任転嫁させるように
 教え込む
・日教組内の陰湿ないじめが生徒にも伝染し、悪質な生徒間いじめが日常茶飯事に
・これだけ国民に無能や偏向を非難されても平気で開き直り
・教育指導者の素質がいまだにあると思い込んで、公務員のイスに堂々と居座るやつら

※このようなひどい左翼系イデオロギーの組織でも、なぜか日本マスゴミでは
 完全スルー。日本のマスゴミの異常性がよくわかる。

170 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:10:35 ID:aG9JJoE/O
学校が国の物じゃなくなるなら、教師は公務員じゃなくなるのか
教師になる人減るんじゃね?

171 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 15:11:32 ID:3fGnIAFF0
日本の再生がスタートするのは公務員教員の組合を解体したときからだろ。
と思っていた人も多かったろうが、
今はもうそういう希望すら抱かず、
私立へ行って勝ち組み確実な人生を選択するほうが賢明と考えるだろうな。

完全な格差社会w


172 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:12:30 ID:WwpVBLx3O
今月末に通る法案を今になって反対集会開いて、よくやる気になるな、だって3週間後には自分たちの負けがみえているのに。

173 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:12:49 ID:ULfmfEzB0
隠れファシストの本性が現れてきたな

174 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:12:58 ID:mxN/RI690
教育権の所在については、旭川学テ事件でとうの昔に解決していたと思ったんだがな。
あの判例は折衷説だが、基本的には国家教育権寄りだろ。

175 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:13:01 ID:jVZO2k2e0
学校は国家のものではない、国民のものだが、 国家もまた国民によって構成されていて、故に「学校は(民主主義)国家のものだ」を言っても間違いない!

アカは国家の癌細胞です!

176 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:14:43 ID:5AYzMdfI0
学校で政治活動するな
公立学校の学力低下は教師組合が政治運動ばっかりしているから

177 :エラ通信:2007/06/11(月) 15:15:28 ID:AK1NjzsF0
小森陽一の、東京大学教授としての名誉を剥奪するか、東京大学の、
国の認める最上級の教育機関としての名誉を剥奪するか。


178 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:15:52 ID:MihzZ7IS0
>>165
中に洗脳のプロがいるからね
人の善意に付け込んだカルト宗教みたいなもんだ
まだ社会を知らない大学生のボランティアサークルとか狙われまくりw

「こんなボランティアを必要とする悲しい世界なのは○○政権が原因です!」
「世直しのため一緒に政治活動しましょう!」

こんな感じだったかなw

179 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:17:16 ID:M81K9qkT0

>166
まとめられないなら辞めろ。適任者はいくらでもいる。

180 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:18:32 ID:yniFjy/U0
>>171  その様に考えて、私立に行く者もいるだろう。

     そして、知らずの内に《 反日思想を教育 》されて、親を批判し、
     社会を批判する。 日本の国を批判する。

     そして、親の財産を騙して摂取をする。
     反日思想家に取っては、日本を潰す・・・・ 良い流れの構図になっている
     ではないか。.... 私立の中にも、影の反日教育も
     なかなか やり手では ないか。



181 :166:2007/06/11(月) 15:22:45 ID:IikBuOsd0
>>179
低学歴と犯罪者の声を反映させる学校にぜひあなたはお子さんを通わせてください。

182 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:23:05 ID:noJEbhAH0
●子どもと教科書全国ネット21

左翼系市民団体としてよく出てくる組織であるが、このような組織が中国や
韓国におもねり、日本の立場を弱くしてきた。彼らは中国や北朝鮮、韓国への
正面からの批判はほとんどやらないが、日本を弱体化することはなんでもやる
異常な組織である。
いったい日本と「中国・北朝鮮・韓国」のどちらが歴史を捏造歪曲しているか、
正気にもどって考えてみろといいたい

----------------------
「中国の歴史歪曲について」
中国のような一党独裁の共産主義国家では、党の利益のためなら、嘘と
責任転嫁は彼らの習性のようなもので当たり前である。そして、約束を
守らないこと(条約不履行)、さらに歴史の改竄は、彼らの専売特許である。
もちろん彼らの教科書はプロパガンダの道具で、真実は書かれない。
そして、自分たちの教科書に記載されている誇大表現やでっちあげの歴史、
そして嘘は棚に上げ、もっぱら他国、特に日本の教科書に口を出す。
これも共産中国の性癖であるが、問題は日本側の対応である。

他国の教科書に口を出すのは内政干渉であると突っぱねればよいのだが、
日本の左翼マスコミは喜んで書きたて、日本の歴代首相は、突っぱねるどころ
か土下座外交を繰り返したため、中国側は、これに味をしめ、日本の
教科書問題と靖国参拝問題を、中国国内に渦巻いている不満を日本に
向けさせるため、対日外交を有利に進めるため、さらには日本からカネを
むしりとる手段として使う政治・外交カードとして頻繁に利用するように
なった。


183 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:23:23 ID:QqL05MP90
>>171
>公務員教員
「教育公務員」と呼ぼう。
奴らは「教師」ではないのは確かだ。

184 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:24:20 ID:HFuyxazJ0


学校はプロ市民のものでない

学校はプロ市民のものでない

学校はプロ市民のものでない

学校はプロ市民のものでない

学校はプロ市民のものでない


185 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:25:14 ID:noJEbhAH0
(上から続く)
「中国の歴史歪曲について」

中国は、清の時代に英国が仕掛けた悪名高いアヘン戦争後、第2次大戦終了後
まで列強からの干渉に次々と譲歩し、国内には租界と呼ばれる外国(英国、
アメリカ、フランス、日本、etc.)の治外法権地域ができ、蚕食され、
半植民地化していた。強い国が弱い国を植民地化するのが当たり前だった
帝国主義時代、日本は、植民地を徹底的に搾取した他の列強諸国に比べれば
まだましで、インフラ構築や教育にも尽力したにもかかわらず、中国、韓国、
北朝鮮だけは、いまだに日本に謝罪要求をしている。

その理由は、いつまでも日本がぐずぐずと謝罪を続け、経済的見返りを与えて
きたからである。アジアを植民地とした日本以外の旧宗主国 英国、米国、
フランス、ポルトガル、スペイン、オランダ は、旧植民地だった国に対して
いっさい謝罪も賠償もしていない。中国は、英国などの国々に謝罪だの賠償だの
と言っても相手にしてもらえないから、何も言わないということにすぎない。

これからの日本の政治家は、中国から教科書関連、または靖国参拝について
抗議を受ければ、「口出し無用。逆に、中国の反日教科書の是正を求める」
と切り返すべきである。


186 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:28:16 ID:pIlbNrCX0
公立系の学校は国家のものです嫌なら助成金の出ていない私立を探して通わしてください。

187 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:29:39 ID:noJEbhAH0
(上から続く)
「中国の歴史歪曲について」

今の中国を見て、情報と自由が制限されている独裁政権下における
一方的なプロパガンダ教育の寒々とした結果を見る。小学校の頃から、日本が
すべて悪いと教えられれば、多くの中国人の考え方の基本にそれが染み付いて
しまうだろう。アラファト時代のパレスチナ人は、イスラエル人はすべて
殺人鬼であると教えられてきた。パレスチナ・オーソリティーの教科書に
載っている地図には、イスラエルは存在しないのである。そして、
パレスチナ人の使命は、すべてのイスラエル人を海に追い落とすことであり、
そのためにはテロも正当化されると教えられる。これでは、イスラエルと
パレスチナの間の紛争が絶えないのは当たり前であり、爆弾を抱えて自爆する
連中も現れるわけである。今後、中国の反日プロパガンダ教科書が
是正されない限り、中国の反日運動の勢いが衰えることはないと思われる。

ひたすら相手の横暴に耐え、譲歩に譲歩を重ねて、一生懸命に金品を貢ぐ
ことが日中友好なら、それは真の友好どころではなく、奴隷根性に甘んじる
友好であろう。日本の政治が毅然たる態度で中国に対応できなければ、
今後永遠にドアマットのように踏みつけにされ、いいように利用されるだけ
であろう。 一度恐喝に応じて金を出せば、その後何度でも恐喝の餌食になる
という図式に似ている。


188 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:30:53 ID:HFjSKWVq0
>>1
|教育三法は国家が教育の中身に介入できるようにするものだ。副校長や主幹
|を、置くことで軍隊的な序列の中に子どもたちや教師をおくことになる」と指摘。
|学校は国家のものではなく、教育三法は教育現場に必要ないと強調しました。


この様な集会は憲法で保障されている言論の自由の範囲内だから催す事自体に
問題がないのでしょうか?

社会共産国でこのような類の集会を催したら国家権力によって弾圧されるだろう。
そう考えると、つくづく日本に生まれて良かったと思うよ(苦笑)。

189 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:33:18 ID:yniFjy/U0
  ■民主主義というモノを、人々は、良く知らないのでは、
   ないだろうか?

   『 表現することは自由だ 』『 自由に表現をする権利を奪っては
    いけない 』・・と言うことは周知の通りだ。

    確かに、個人個人の間での『表現の自由』は有ると思う。
    しかし、その自由な表現が、社会の中に出て来て、
    『 その表現(思想)が、社会での風潮 』として広がり、
    《 反日的な洗脳的性質の言葉 》になって、社会の秩序、
    ルール、社会体系をも壊す恐れの有る時、

    その自由は認められない、国があり、国家があり、政治があり、
    教育が有って、・・日本国民は生活が出来るからである。

    その国家の存亡をも、左右する《 反日思想的に言動 》には、
    自由を認めるべきではない。..個人間の話題であれば許せるが、
    風潮として社会の中に、その言動が出て来る場合は、許されない
    と思うのである。

■ その様に、何でも《 自由として表現する 》のは、間違いと思う。
  だから、日本は《 民主主義による自由を、理解していないし、
  自由という言葉を履き違えていると思う 》



190 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:35:25 ID:CPc+fl3EO
学校は国家のものでも無いが、
それ以上に腐れ目教組や工作員モドキの市民団体の
モノじゃねえ。



191 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:39:08 ID:noJEbhAH0
(上から続く)
「中国の歴史歪曲について」

残念ながら、今の日本政府の中枢、そしてメディアには、日本の堕落、弱体化、
没落を喜び、半ば公然と外国勢力に日本を売り渡そうと画策する連中が
うようよいるという悲しむべき状況にある。日本の国益よりも中国のそれを
重視して恥じることがない外務省チャイナスクール連中、親中反日政治家、
そして、朝日新聞をはじめとする反日メディアどもは、戦国時代であれば、
敵の攻撃に呼応して味方の城門を開け、敵を招じ入れるチャンスを待っている
裏切り者たちである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北朝鮮が日本にミサイルを向け核開発までしているのに、憲法9条を盲信し
日本を非武装の丸裸にしようと画策してきた異様な連中。

国旗・国歌を毛嫌いし、反日イデオロギーを教える教師が教育現場に野放しで
あるのに、彼らを保護しろという異様な連中。
(しかも彼らはもとは日本を共産主義国家にするのが夢だったという異様な
連中)

北朝鮮の拉致を批判したら、従軍慰安婦をもとだし、日本側の歴史清算?が
先だと絶叫する連中。

こんなやつらが東大教授や政治家をしてきたのは異様としかいいようがない




192 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:39:49 ID:Y02zsgsXO
国家のものだよ
日本国のね( ̄― ̄)

193 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:41:39 ID:yniFjy/U0
>>190  それは言えるが、それらのモノに、乗っ取られているのも、
     現実だ。.... だから、教育現場を見張っていなければ、
     危ないと思う。

     そして、教育について真剣に考えて、政府に意見・要望をしたい。

          首相官邸への意見・要望 (※メルアドを入れなくても発信
                         出来る様だ)
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html



194 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:50:30 ID:GWgKDEaY0
学校は教職員やプロ市民のものではない

195 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:53:53 ID:3dkx4hoIO
中国や北朝鮮のものにしたがってる連中が言うなよ

196 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:54:33 ID:noJEbhAH0
「東京日の丸君が代強制反対裁判をすすめる会共同代表」として次の名がありました。
俵義文(例のつくる会反対運動の中心人物)、尾山宏(予防訴訟弁護団長)
槙枝元文(元日教組委員長) 暉峻淑子(埼玉大教授)斎藤貴男(ジャーナリスト)太田尭、
小森陽一(東大教授)などの名がありました。実はこのうち3名(他にもいると思うが)
は北朝鮮シンパとして知っていました。

槙枝元文・日教組元委員長は北朝鮮を「この国には泥棒がいない。泥棒とは富の
片寄ったところに発生する。この国には泥棒の必要がないのである。泥棒も殺人犯
もいないから警察官もいない。交通整理や怪我(けが)人のために社会安全員が
街角や交差点に立っているだけ」(『チュチェの国 朝鮮を訪ねて』)と讃美し、
北朝鮮から「親善勲章第一級」をもらっている。
金正日総書記誕生六十年の祝賀メッセージで、金日成元主席について
「わたしは訪朝して以降、『世界のなかで尊敬する人はだれですか』と聞かれると、
真っ先にキムイルソン主席の名前をあげることにしています」と強調。
日本の自衛隊は否定するくせに、北朝鮮の軍隊については、「強い軍隊を率いることは
国の自主性を堅持するうえで欠かせないこと」「人民のなかにはいって現地指導されて
いる姿などをもっと積極的に共和国は報道すべきではないでしょうか

尾山宏氏はこんなことを言っています。
戦前の日本は、朝鮮や中国の罪のないきわめて多くの人々を強制連行し
苛酷な強制労働を行なわせたことは、まぎれもない事実である。
このことに口をつぐんで、 自らの被害のみを声高に主張するのは、明らかに
アンフェアーである」
暉峻淑子氏などは、北朝鮮から帰国した5人を帰さないことに対して
「逆拉致」だと批判しています。
北朝鮮に強烈なシンパシーを感じる者たちが、「思想信条の自由」を守るために・・・
そりゃ、どうみてもギャグですよ。ヤクザが街の治安を守ろうなどと言ったら、
その裏に別の意図が隠されていると勘ぐるのが普通です。同様に北朝鮮を賛美して
いた者たちが結束して「思想信条の自由を守ろう」などと言ってるわけですから、
少しは勘ぐってみるべきでは

197 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:54:59 ID:yniFjy/U0
■ 色々な投稿から考えると、日本の中に居る《 反日思想家 》及び
   教育現場も、日本の子供に、また、親達にも《 反日思想を洗脳して 》

   日本の《 朝鮮化 》を狙っているのは、確かだ。
   気を付けたいところだ。



198 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:55:09 ID:9heEPn5m0
また極左団体か

199 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:56:05 ID:OzOkfyWv0
>>1
教育は国の根幹で、無関係では済ますものじゃない。
とりあえず学校と教育をちゃんぽんに語るな。

200 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:57:32 ID:oip0142J0
学校は市民団体のものではない。

201 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:58:26 ID:VQ44jB4U0
こいつら未だに学校が自分たちのものだと考えてるんだなw


202 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 15:59:41 ID:XNvu9ije0
中韓マンセーの地球市民にしてみたら、
日本国家=日本国民のものではないと言い張りたい気持ちはわからなくもないが…。
だったら、日本国民=日本の国家から出て行けばいいのに。


203 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:00:35 ID:8nAe4Ry/0
おまえらプロ市民団体のものでもないぞ

204 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:01:12 ID:xtDX3G6pO
市民団体って、例の監視されてた団体ですか?

205 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:01:42 ID:ix2WzuSyO
自分達で建てて自分達で管理すればいいじゃない

206 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:01:46 ID:Fv1dDX6/0
>>2
スレの寿命わずか47秒wwwwwwwwwww

207 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:02:15 ID:4q2NdrRiO
公立の学校は国家のものなのでは

208 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:02:29 ID:yniFjy/U0

■■20 :名無しさん@3周年:2007/04/25(水)
   米国やカナダが韓国をスリやレイプなどの犯罪率の高い国と報道!

↓タイトルとかけ離れて、大きなショックを受ける。(※韓国人のDNAを知る事となる)

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/1211/1091862902/l50



209 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:02:33 ID:Biuu8IO80
そうだな、善良な市民には否を唱える権利があるもんな。
さ、好きなだけおまえらの高い理想を理解してくれる私立なり
私塾なりに行け( ´_ゝ`)

210 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:02:40 ID:0tTHnXIy0
市民団体 = 反日劣等民族在日韓国朝鮮人支援団体

市民団体なんて名乗ってんじゃねえよクズ共!

誰か!こいつら皆殺しにしてやれ!!!

211 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:03:00 ID:MEV3gVF/0

いや、国家のものだから……


……ていうか何の物だと思ってたの?

212 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:04:05 ID:8U7tpwCx0
地球市に移り住んで地球学校で教えろよ地球市民

213 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:04:23 ID:KyOT669O0
>>211
日教組のものってことじゃね?

214 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:05:09 ID:n/HQd5SJO
>>1 教育は反国家反体制などのイデオロギーを行う場所ではありません。

まして、共産党の勢力基盤でもありませんので
赤い人は去ってください。

215 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:05:10 ID:6HrFIeVH0
現代の常識

オマエ、市民団体なの?
じゃ、在チョンなのね


216 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:05:55 ID:uXIkkqmj0
┌─────────────────────────────────────────────────┐
│                                                                          │
│ むかし、日本は強力なぐんたいをもって、まわりの国をしんりゃくしていました。ちょうせんはんとうをのっとって、     │
│ 朝鮮をしょくみんちにしました。さらに、中国を侵略し、多数の人を殺しました。                         │
│ 中国東北部に「まんしゅうこく」という、にせものの国を作って、中国東北部を支配し、中国人をだんあつしました。   │
│                                                                          │
│ また、北方領土のエトロフ島には、大きな海軍基地を作りました。                                 │
│ 第2次世界大戦では、エトロフ島から、密かに出航したぐんかんが、ハワイのパールハーバーを、だましうちしました。 │
│                                                                          │
└─────────────────────────────────────────────────┘

教育三法は上記示したような国家が教育の中身に介入できるようにするものだ。副校長や主幹を置くことで、
軍隊的な序列の中に子どもたちや教師をおくことになる。教育三法なんぞ断じて許されない。

217 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:06:43 ID:3GEsadlm0
それでもオレ参院選は共産にいれるよ。
今のままではいずれ首括るしかなくなる貧乏人だしな。
自民に入れればさらに困窮するし、ミンスならそれプラス亡国まっしぐら。
共産にある程度力持たせないと貧乏人はもっと苦しくなる。



218 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:10:07 ID:s6bnLK/P0
>>217
 働 け

219 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:13:18 ID:yniFjy/U0
■■ 教育現場や、日教組は、今や日米の共通の敵だな。

■終戦当時、GHQは、日本の共産化と軍国主義に戻るのを恐れて、朝鮮半島勢力
 に日本を見張らせたと言う。・・・・それが、統一教会、創価であり、それらの
 画策で《 日教組内部 》にも《 多くの反日思想家が教員になった 》・・・・
 
 しかし、その傾向は今も、ハッキリと続いていると思う。
 その反日思想は、日本だけではなくて、日本を防衛している米国の脅威にも
 なっている。..反戦デモや、反米思想を拡大しているからである。
 ★場合によっては、日米の機密情報も盗み、日本転覆に利用するからである。

  そして、野党に見る様に、《 日本の防衛力の衰退を狙っている 》
  それは、確実に、日本の乗っ取りの姿勢である事が分かる。



220 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:17:21 ID:kk232dI+0
>>216
教育三法って何法ですか? どうか教えてください。

221 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:24:54 ID:+iIbaiG30
人は国、国は人
風林火山でつい先週くらいにやったばかりじゃないか

222 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:25:18 ID:yniFjy/U0
■■これは、軍事的脅威を煽るモノではない。..しかし韓国でも色々と
  準備をしている。世界的な脅威の為に!!
 ※しかし日本の野党は反対に、日本の防衛力を弱めようとしている。

①「あたご」型超えた韓国産イージス艦、25日進水式
  http://www.chosunonline.com/article/20070525000019
②世宗大王艦:日米のイージス艦に勝る装備誇る
  http://www.chosunonline.com/article/20070526000016
③世界に誇る韓国の最新兵器
  http://www.chosunonline.com/article/20070527000012
④世界に誇る韓国の最新兵器
  http://www.chosunonline.com/article/20070527000013


223 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:26:49 ID:IrT+9ULY0
市民団体のものでもありませn

224 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:27:39 ID:ldr3LeFIO
>>217
共産主義なんかやってるから貧乏するんだよ。

225 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:28:37 ID:XqrgxOyX0
確かに学校は国家のものではないが、同時に教師のものでもない。
生徒一人ひとりのためのものだ。そこを勘違いするな。
それにあんたら国から給料もらってんだろ?文句言うなボケ

226 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:30:03 ID:nDz4de2N0
学校は公立国立なら国のもんだろ・・・
勉強なら学校無くても出来る

227 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:37:01 ID:ldr3LeFIO
学校が誰のものかはともかく管理責任は明らかに国だろ。
公教育の方針について一市民団体や教職員組合が口出す事じゃないわな。
言いたいことがあるなら国会議員を選出して教育関連の議連を立ち上げて申し立てればいいのに。

あっ、選挙権無いからできないのかw

228 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:40:14 ID:mLRgJQs30
日教組の大好きな共産主義的発想なら、国のものなんだが...
これを否定するということは、共産主義を名乗りながら、一部の
エリートだけが富を独占した、かの国々と同じ発想のやつらが
日教組の教員達ということでよいのかな?



229 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:41:18 ID:yniFjy/U0
>>219  から、少し考えて行くと、このまま日教組の組織を、温存しておく事は、
     日米防衛に、大きな障害が発生をすると同時に、
     実際に《 防衛の危機につながる 》

     とすると、一度《 ★日教組は解体 》をして、新たに《 教育機関 》を
     作るべきと思うし、教育、政治、社会、防衛・・・・ 全てを守る意味に
     絶対に! 《 ★日教組は解体 》をして、
     《 ★新たな教育機関 》を作る必要がある。

     本当に日本を守りたいとするならば・・・・。



230 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:42:58 ID:MEV3gVF/0
学校は国家のものではない云々という考えだと
いま暮らしている場所への感謝の念とか参加意識とかは
育ちようがないよね。
自分たちでもり立てていこうとか守っていこうという意欲なんておこらない。
いつでも、巻き込まれた被害者。
給食費払わない親とかが増えるのも無理ない。

231 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:47:09 ID:Rj+W55VM0
ts

232 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:50:59 ID:/jziHoPr0
極左って表現はしないわけ?

233 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 16:52:33 ID:ZGF/wyKH0
教育は日教組の物ではない。では、教育は誰のものか?勿論、生徒本人の物だ。
しかし、この時問題になるのが、その本人そのものが未成熟である点だ。まるで
右手で右手に手袋をはめようとするに似ている。そこでどうしても本人以外の
協力が必要になるのが教育のジレンマである。

実際に内容の決定や運営は現実的に本人以外の大人達が担わなくてはならない。
教育活動の受益者は生徒であり、目的は生徒自信の発達・成長であるが。その
具体的な権限は生徒本人にはほとんどない。更にこの権限を持つ大人は誰か。

つまり、教育の権利を誰が握るべきかと言えば民主主義の精神に則り権力を分散
させバランスを取る為にも家庭、地方、国家による三権分立により教育を治める
べきである。その点で戦後の日本では国家の教育に対する権限がなさ過ぎたのが
問題である。これにより教師の質が低下してしまった。

また、これからは家庭の教育に対する権限と義務に対しても学校に対するルールを
整備する必要がある。つまり、教育は子供の物であるが、その責任は大人にあり、
その権限は、家庭、地方、国家にそれぞれに分散されチェック機能を持ちつつ運営
されるべきであり。その為の思想的成立なくして、法の条文をいじくり回しても
教育が抱えている問題は大きく進展しないだろう。


234 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 17:05:12 ID:a+hmE6tU0
教師は、公管理下に置かれて当然。
公務員だもん。
義務教育制度自体が、強い国家構築の為に必要と考え据えられた制度。
イヤなら、わが子は自分で教育するしかないな。

235 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 17:44:29 ID:wphFLXJ/0

少なくとも義務教育の学校は、国家の管理下にある。
国家の管理下に起きたくないなら、教育を受けさせる義務を国家に課すことを
憲法から削除すべきだな。
国家に教育義務を課している以上、その教育機関は国家が管理する必要がある。
教育現場でどんな教育がなされているかの管理が行われていないとしたら、
教育義務を全うしているか否かの掌握ができない。


236 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 17:49:10 ID:crCCv4+D0
反体制や反権力が本当に好きだなこいつら・・・。
そんなに好きならトランプで大富豪でもしてろよ。

237 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 17:50:01 ID:yniFjy/U0
   age

238 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 17:51:11 ID:H1pyT5Gz0
国家なり政府が暴走しているのならその言い分はわからなくもないが
納得している国民が大多数ならばそれは少数派の横暴ではないだろうか

239 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 17:53:22 ID:u8abptBnO
また市民団体か

240 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 17:59:05 ID:SxsX6e56O
今更こんなキチガイ誰も相手にしない

241 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:00:24 ID:6U+4qR280
良い事してると思ってる連中に何言っても無駄。
これだけ洗脳されてたら死ぬまで解けん。

242 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:01:18 ID:qPokzKQ70
よその国の左翼は愛国主義者なのに、どうして日本の左翼って
中国や韓国の下僕メッセンジャーでしかないの?

243 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:02:01 ID:yniFjy/U0
■とにかく日本の教育方針は、五里夢中である。

何の確たる《 方針が見えないまま 》の進み方に見える。
①少子化に向かっているから、移民を増やせばいい・・と言っている。
 では、言葉も違うし、思想も違う者達を多く住まわせて、教育の内容は?
 どの様にする??
②大学生であると思うけれども、外国からの(※主に中国、韓国からの学生と思う)
 留学生を100万人?? とにかく大多数を留学させる話も有るらしい。

■それらの考えは、教育に携わる者の中に、多くの反日思想家が、入っている事を
 意味していると思う。..つまり、まだまだ日本の教育の根幹を《 破壊 》しょうと
 しているとしか思えない。
 ・・・・・・・だから、教育者というのは、見せ掛けで、実は《 日本破壊・工作者 》と
     言いたいくらいだ。



244 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:04:17 ID:HCbyS6th0


民主党参院会長輿石東は日教組出身

245 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:04:18 ID:hyr87aM70
また中核派かwww

246 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:04:58 ID:D8EfX8cRO
ましてや教員のものではない

247 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:05:45 ID:x+68cKVi0
ましてや、教師のものであろうはずもない。

248 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:06:23 ID:DnwtgSmBO
・・・・・なら、補助金や助成金に頼らず日教組の先生様が公務員を辞め

市民団体様、自らが生徒を募集し学校を立ち上げればいいだけだね


国家に甘えてたらご立派な主義主張が煤けるだけだしね~w


249 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:07:01 ID:yniFjy/U0
>>242  それは、中国や韓国の者が多いからだと、思う。
     そして、市民団体に名前を借りた《 洗脳的な会合 》により、
     日本人であるけれども、反日思想に洗脳されたからだと思う。

     騙す方の騙し方が、ウマイのか? 騙される方が悪いのか??
     そんな感じで、日本の為と言いながら、日本批判になっていると
     思う。


250 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:07:52 ID:x+68cKVi0
つーかね、
教育を委任できる単位で運営すべきものだと思うよ。
国っつーのは。

251 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:08:20 ID:vIbAQ4e3O

「国家」というものを勝手に一人歩きさせて敵対する何か悪の権化のように位置づけて一方的に攻撃し続ける。

ある意味妄想でもでかい敵に対して戦ってるその立場が幸せなんだろうな。

252 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:09:29 ID:yRFDIT46O
えっ!??学校(私立以外)は国のものだと思ってた
私立も学校の根っこの「教育」方針事態は
国が決める、国のものだと思ってた

253 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:10:08 ID:yniFjy/U0

■ とにかく、《 日教組 》は、隠れた《 反日組織の様相がある 》
   だから、解体がいい!

   新たな《 教育機関を作るべきだ 》


254 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:11:26 ID:SsaaB3d20
公務員の分際で。死ねよ。


255 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:11:45 ID:nBcAesSv0
>>251
そんでもって
自分たちが日本の普通の国民にとって最大の敵であるという自覚は全く無いんだよな・・・

256 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:12:36 ID:SN2UNL+lO
日教組が決めるよりは遥かにいいよ

257 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:13:28 ID:ldr3LeFIO
>>242
昔自民党が左派に歩み寄った結果さらに左傾化しなくては独自性が維持できなくなったからと
旧社会党の資金源や支持母体が旧ソ連中国朝鮮と関係が深いから

258 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:15:12 ID:Av9V5pnY0
>>1
私立はね。

259 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:16:23 ID:v7o3nSnp0
特定アジアFLASH総合サイト
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/

260 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:17:43 ID:m0rPBK0K0

私立ならともかく、小、中、公立学校は国家の物だよ。
バカかコイツら。


261 :名無しさん@七周年:2007/06/11(月) 18:20:27 ID:3fGnIAFF0
あーほんとムカつく。
教員の分際で教育現場を私物化しやがって

262 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:22:31 ID:DmYSADLt0
明治期の日本の学校教育がすばらしかったのは、藩校の存在があったからである。
いまのようにそこらへんのおばちゃんやおじちゃんが教員をするのとはわけが違った。

263 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:23:40 ID:DEkPHM9I0
教育は国が責任を持って行うもの
ならば国家が学校に口出しするのは当然だろ

264 :名無しさん@八周年:2007/06/11(月) 18:24:09 ID:LBI9sGhgO
反日にだけは絶対任せられない


265 :
【韓国】78歳男性、「小遣いくれない」と婿を殺害[06/11]
CM夏帆山田優蒼井優CanonPIXUSPhotoletter篇30s
★どうせ(ryポケモンやろうぜ!! level71★

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


未分類2007/06/21(木)09:01

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。